音楽とビールのプラハ

皆さんの旅行記、滞在記 募集中!
プラハ旅行3日目

黄金の虎

スポンサード リンク

黄金の虎


黄金の虎の扉  そうこうしているうちに午後3時になり、思い切って“黄金の虎”というプラハでとても有名なビアホールに行ってみることにした。ここは最高のプルゼニュスキー・プラズドロイが飲めるお店で、地元の常連のお客さんでいつもいっぱいのお店だということ。

 民族復興運動の時代には、知識人たちのたまり場として重要な役割を演じたのだという。クリントン大統領がハヴェル大統領とともに訪れたことでも有名なのだそうだ。

 プラハに詳しい、千野栄一氏が書いた“ビールと古本のプラハ”という本によると、常連の人たちでいつもいっぱいで、曜日によって通ってくる人がある程度決まっていたり、席も決まっているのだという。夜行くと席がないこともあるというので、ガイドブックにのっていた開店時間の午後3時に私たちはいってみることにしたのだ。

 お店の前には看板などもなく、ドアも閉まっていて中の様子が全くわからず、とても入りにくい雰囲気。勇気を出してドアを開けてみると、なんと開店時間になったばかりだというのに、地元の人たちでかなりにぎわっており、どうみても今開店したばかりとは思えない。

 多分ガイドブックにのっている時間は表向きのもので、地元の人たちにはあまり関係ないのだろう。お店のおじさんたちは愛想も良くなく、クールに席を指し示し、私たちはおそるおそるその席に座った。

 隣に座っているおじさんが私達をじろりと見る。メニューはなく私たちがピルスナーを頼むとすぐ、ジョッキにあふれるほどのビールが出てきた。他の人もみんなピルスナーを飲んでいて、とてもじゃないけどビール以外を頼めないようなお店であった。

チェコのビールで乾杯!


 周りはみんないかにも地元の人といった人たちで、一人でビールを飲んでいたり、議論をして盛り上がっていたりと様々だ。でもみんな常連らしく、新しくお客さんが入ってきたりすると、抱き合って親しそうに挨拶をしたりして、本当にここはプラハの人たちの社交場と言った雰囲気であった。そしてほとんどの人が迷わずに、その人の席と思われるところに落ち着く。やはり席が決まっているのだ!

 私たちはおよそその店には似つかわしくなく、しかもお客さんが入ってくるたびに、私たちが座っている席の常連さんだったらどうしよう、などと余計な心配をしてしまい、びくびくしながらビールを飲んでいた。

 ビールはやはり他のお店にくらべて文句無くおいしい。緊張するけど、そのお店のルールを破らなければ、お店の人も他のお客さんも私達を邪険に扱うことはなかったので、勇気があれば行ってみる価値はあるお店だと思う。


スポンサード リンク



自己紹介
音楽とビールとプラハの登場人物  旅行と私 

プラハへのいざない
百塔の街 プラハ 

プラハ旅行初日
旅の始まり  オーストリア航空 

プラハ旅行2日目
プラハ1日目  ヴルタヴァ川(モルダウ川)  ストラホフ修道院  ビール大国チェコ  恐るべしチェコのスイーツ 

プラハ旅行3日目
ウ・フレクーで朝から乾杯!?  ユダヤ人街  黄金の虎  音楽の都 プラハ 

プラハ旅行4日目
テレビ出演のチャンス?!  プラハ城  3+3+3 

プラハ旅行5日目
ヴィシェフラドにて  ウ・カリハ  おばさんコンサート 

プラハ旅行6日目
朝ご飯に異変?!  ぺトシーン公園  カレル橋名物、デキシーランド・ジャズバンド  最後の晩餐 

帰国の日
プラハとのお別れ 

街を彩る看板たち
街を彩る看板たち 

プラハ豆知識
チェコの歴史  スメタナ  ドヴォジャーク(ドボルザーク)  プラハ旧市庁舎の天文時計  カレル橋 

takuさんの旅行記
ウィーンへ  チェコ(チェスキー・クロムロフ)  チェコ(プラハ)  スロヴァキア  ハンガリー  ウィーン 

頂いたチェコ情報
Chieko さんから頂いたプラハ情報 

メール
嬉しかったメール  メールお待ちしてます!


リンク
チェコ・プラハ関連リンク  いろいろリンク  



たび猫シリーズ
妊娠・育児
マタニティ日記
看護師・保健師
看護師転職記 保健師学校の思い出 看護師のお仕事!
看護師のお悩み相談室
海外旅行記
プラハ旅行記 イタリア旅行記 ポルトガル旅行記
ギリシャ旅行記 南欧・モロッコ旅行記 みんなの旅行記
国内旅行記
福岡旅行記 長野旅行記 那須・鬼怒川旅行記
子連れ家族旅行記(国内編)
たび猫
読書・食べ歩き日記
旅行大好き・たび猫!ホーム
ネット以外のお友達
カンボジア&タイ旅行記